カランコエバナー.JPG

作品紹介

くれなゐきつね

くれない1.JPG

【 - くれなゐきつね - 】
様々な場所を旅しながら沢山の思い出を集める狐。
くれなゐきつねが集めた数多の輝く思い出は、周りを幸せにするという。
今回は風の噂で『キラキラした宝石みたいなお店がある』と聞き、
東の林の間にあるジョヌさんの雑貨店にふらりふらり
とたどり着いた。
店内には沢山のキツネ雑貨が連なっていた。

一つ一つが輝き、大切に創られた作品達。
お店の中の輝きに、首を回さずにはいられない。

あれも、これも、ああ、あっちにも。


ここには、沢山の素敵な出会いが待っている。


数多の輝く子達から、あなたは私と出会い、何かを感じてくれただろうか?
それが輝くものだったならば、一緒に旅をしてくれないだろうか?

きっとその先には、沢山の輝く思い出が待っているに違いない。

IMG_20210424_145718.jpg
IMG_20210424_150400.jpg

【作品説明】
くれなゐきつねは、「カランコエ」という多肉植物のお花をモチーフとして作りました。カランコエを主題として制作した作品はこれで2作目になります。(1作目は華蘭狐/カランコという作品でした)
カランコエは、和名で「紅弁慶」という名前がつけられており、頭の"紅"から"くれなゐ"という名前をつけています。
この花の花言葉が「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」といった素敵な意味が含まれており、私が大好きなお花の中の一つです。

今回初めてハイカラ雑貨店ナツメヒロさんに出展させていただけることとなり、
この企画展で沢山の思い出と幸せを作り、届けられたらなという気持ちでカランコエをモチーフに制作させていただきました。
作品をお迎えしていただいた後も、持ち主様に沢山の幸福な思い出ができるのを支えてくれる子になってくれる願いも込めております。
尻尾の部分をカランコエの花弁の形をモチーフとして制作。一匹ずつグラデーション塗装をかけており、お腹の毛も一体ずつカットしているので、まったく同じ子は存在しません。
首が左右に可動する仕様になっております。
写真を撮るときなど、是非首の角度を変えて撮ってみてください。

微妙な個体差も楽しみつつ、この狐(こ)たちを見ていただけたら幸いです。

【お取り扱いなどにつきまして】
首の部分に磁石を埋め込んであります。
レジンキャストの中に仕込んでありますので、磁石は外れる心配はありません。
また、適度に磁石と磁石の距離を空けているので、不意に手を挟んで怪我をする心配もありません。
ただし、頭の部分のみを持って勢いよく持ち上げると、関節部分が外れてしまいますので、体の部分を優しく持っていただければと思います。

 

IMG_20210424_145842.jpg
IMG_20210424_150249.jpg
IMG_20210424_171931.jpg
IMG_20210424_172022.jpg